APLI健診システム

 


デュアルディスプレイと判定ワークシート

 健康診断結果の判定作業をペーパーレスで運用するための最適なシステムを提案します。
例えば、 「デュアルディスプレイと判定ワークシート」を利用すると、成人病健康診断ぐらいの項目でしたら全項目を、スクロールやページ切替することなく入力が可能です。
また、過去歴表示機能を使用して、最大4回分までの過去歴をボタン1つで選択表示する事で、任意の過去歴を即座に参照が可能です。

 

 


APLI RNC-100ME

 

 

 

検査機器からのRS232CデータをEthernetに変換

  検査機器と非同期連携システムを提案します。
RNC-100MEを全ての検査機器に取り付ける事により、検査機器からの結果データの受信を自動的に行い、最大128件のデータを蓄積し、コンピュータからは任意のタイミングでデータを取得する事が可能です。
また、1台のコンピュータで最大30台までの検査機器からのデータを取込み、報告書の印刷や、他システムへのデータ転送機能が可能です。

 

 


ニュース

2014年09月29日 システムで使用しているABC判定を一括で変更できるツールをリリースしました。ただし、一部の印刷は固定でABC判定の説明を定義している為、別に修正する必要がございます。詳しくは弊社サポートまでご連絡ください。
2014年04月16日 協会けんぽ(全国健康保険協会)健診結果データ出力に協会けんぽ指定の上限値、下限値チェック機能を追加
2012年03月14日 東振協(東京都総合組合保健施設振興協会)様向け自動判定及びデータ変換印刷公開
2012年03月10日 特定健診XMLデータ出力定義において、一般公開されていた便潜血のデータ区分が数値になっている為、データエラーになります。正しい出力を実施するにはコードに変更が必要です。
2012年01月25日 厚労省HbA1c 表記見直しに伴い健診システムでNGSP併記が必要な場合は弊社までご連絡ください。
2011年12月19日 東振協(東京都総合組合保健施設振興協会)様向け自動判定及びデータ変換出力ベータ版公開。(詳細は近日公開します)
2011年11月01日 抗生剤・抗菌剤検査結果ExcelをAccessデータベースに変換集計ツールベータ版公開
2011年11月01日 Excelで法定健診特定健診対応版公開
2011年08月01日 大阪府協会けんぽ 保健指導XML出力対応完了
2010年06月02日 ナンバーリングマシーン複数パターン印刷版リリース
2009年12月11日 健診システム データチェック機能追加
2009年12月01日 特定保健指導XMLデータ出力(基金・国保連)入金まで検証完了
2009年10月28日 健診システムWindows7動作検証完了
2009年08月11日 特定保健指導XMLデータ出力(基金・国保連)ベータリリース
2009年08月06日 特定保健指導XMLデータ出力(保険者向け結果のみ)ベータリリース
2009年07月09日 協会けんぽ新旧変換プログラムのセットアップ不良により一部のWindowsでプログラムが実行できないバグ対応を行いました。
2009年04月15日 協会けんぽ 新旧の保険者番号及び記号、符号の変換プログラムベータ配布開始
2009年02月23日 ナンバーリングマシーン6ヶ所同一番号印刷機能追加
2007年04月01日 ホームページリニューアルオープン
2006年04月01日 政府管掌 生活習慣病予防健診対応版リリース
2005年12月01日 個人情報保護法対応版リリース
2004年06月02日 検査機器連携システムリリース
2003年03月13日 健診システムデュアルディスプレイ対応版リリース
2003年07月31日 MedicalSystemインターネットデータ送受信版リリース
2001年03月07日 健診システムEnterprise Editionリリース
2000年04月15日 健診システムLightリリース
1999年11月09日 検査管理システムリリース


お知らせ

2014年05月13日 (株)沖データ A4カラーLED複合機「MC780シリーズ」において「USB接続で印刷中にデータベースアクセス等で数秒間印刷データの出力が停止すると印刷データが破棄されそれ以降正常に印刷できない。」欠陥について(株)沖データに修正の依頼をお願いしていましたが、修正不能との回答がありました。弊社システムをご利用のお客様は(株)沖データ社製の複合機又はプリンタではUSBを使用しないでくだい。

2014年04月08日 OpenSSLの深刻なバグ「Heartbleed Bug」弊社全Webサーバー対応完了。

2014年02月01日 一部のWindows8.1において、「wsock32.dll」の動作不良が発生しています。現在回避策を検討中です。影響を受けるシステムはME連携システムのみで、他のシステムはこのDLLを使用していません。

2013年02月07日 日本人間ドック学会アンケートの継続受診者数を算出する為に受付一覧に前回受付日を追加しました。
2012年04月02日 人間ドック学会の健診成績判定区分の新旧対比表(Excelファイル)を更新しました。
2012年03月13日 被曝健診(被ばく健診)向け対応として、年齢別基準値に加えて、生後日数別基準値の対応を致しましたので、血液一般(CBC)、血液像等で1歳未満の基準値変動がある健康診断結果を実施される場合は弊社までご連絡ください。

2011年02月21日 健診システムの窓口会計でドロア及びサブディスプレイを使用できるように機能追加した為、窓口会計と予約、受付入力を使用するユーザーはコントロールのバージョンを7.05以上でご使用ください。

2009年12月11日 特定健診XMLデータ出力指示書(Excelファイル)を作成しました。
2009年10月30日 特定健診結果の実測値が必要な組合向けに、XMLデータ出力オプションに実測値出力を追加しました。
2009年10月29日 国保中央会のクレアチニン桁数変更対応を行いました。各県の国民健康保険団体連合会へXMLデータを出力する時には、桁数区分を変更した後出力してください。

2009年10月28日 健診システムWindows7動作検証完了しました。ただし、業務として常時使用すると新OS特有の様々な問題が発生する事が予測できます。しかし弊社のテスト範囲は弊社システムの動作検証が中心で、その他部分は問題が発生したときに対処を検討する予定です。このような新OSを採用されたいチャレンジャーを募集いたします。

2008年10月08日 保健指導をメールで行う場合の注意事項
2008年09月19日 社会保険庁10月1日より全国健康保険協会となりますが、保険者番号が8桁なる事と記号が数字になるようです。
2008年03月28日 支払基金より公開されている暗号化プログラムを使ったデータ送付についての注意事項を追加しました。
2008年03月10日 「特定健康診査及び特定保健指導の実施について」 が厚生労働省で公開されました。
2008年03月10日 「社会保険診療報酬支払基金」 より料金等の計算方法の情報が公開されました 。
2008年02月25日 人間ドック学会が公開しているガイドラインの判定表について新旧対比表を作成しました。
2008年02月19日 労働安全衛生法に基づく定期健康診断等の項目の改正について
2008年01月22日 特定健診保健指導で問診の喫煙についての補足資料を追加しました。
2008年01月17日 特定健診保健指導の開発関連ページを更新しました。
2007年10月12日 「特定健康診査・特定保健指導の円滑な実施に向けた手引き」 (大型本)法研出版より出版されました 。
2007年10月09日 集合契約の成立に向けた各種資料に関するホームページが追加・更新されました。
2007年10月02日 特定健康診査・特定保健指導の円滑な実施に向けた手引が改定されました。
2007年09月04日 特定健康診査・特定保健指導の円滑な実施に向けた手引きに関するホームページが追加・更新されました。
2007年08月17日 特定健康診査・特定保健指導に関するQ&A集ホームページのリンクを追加しました。
2007年08月04日 特定健康診査・特定保健指導の円滑な実施に向けた手引きに関するホームページのリンクを追加しました。
2007年05月11日 弊社の健診システムと様々なシステムの連携調査票のダウンロードを追加しました。
2007年04月25日 健診データの電子管理の整備に関するホームページのリンクを追加しました。
2007年04月25日 APLI 税金電卓に簡易レジ機能を追加しました
2007年04月23日 「第6回 標準的な健診・保健指導の在り方に関する検討会」資料情報の追加
2007年04月01日 ホームページリニューアルオープン


About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | c2006 APLI Corporation. All rights reserved.